どろあわわ

MENU

どろあわわの使用感とは

 

どろあわわ

 

どろあわわは洗浄力が高いので、乾燥をふせぐために豆乳発酵液が配合されていると書いてありました。
大豆アレルギーを持った人は気をつけたほうがいい点かもしれません。

 

私は肌が弱いほうなので使用する前にパッチテストをしてみましたが、何の問題もありませんでした。どろあわわは使用すると毛穴が綺麗になるという口コミをたくさん聞いたので、私も使用してみることにしました。

 

どろあわわには汚れを吸着しやすい微粒子のマリンシルト効果が期待できるとのことで、毛穴の黒ずみを分子レベルで吸着してくれるということです。

 

まずは適量手にとってよく泡立てます。手だけで泡立てるのは難しいので、私は泡立てネットを使用して泡立てています。泡立てネットを使用するとクリーミーな泡を作ることが出来ます。

 

次は鼻の毛穴が一番気になるので、最初に鼻の上に泡を乗せて洗いました。次に頬の毛穴も気になるので頬、そしておでこと顔全体に泡を広げていきます。肌をこすりすぎないように、泡を手で動かすように洗浄するのがポイントです。そしてたっぷりのぬるま湯でしっかりとすすぎます。

 

最低でも10回はぬるま湯を両手でかけるようにしています。どろあわわの洗い心地は肌がつっぱらないです。
もちもちしたような気がしました。洗浄力が高いものは突っ張ることがよくあるのですが、保湿成分が配合されているおかげでしょうか。なので急いで化粧水と乳液で保湿しないでも大丈夫だと思います。

 

ちなみに私は少しオイリーな肌質です。乾燥肌の人はまた違う感想をもつかもしれません。洗顔後に化粧水と乳液をつけるのですが、浸透力が少し上がったような気がしました。毛穴の黒ずみへの効果ですが1回の使用では実感することは出来ないと思います。

 

数ヶ月単位で継続して使用することをおすすめします。しかしどろあわわは値段も決して高くないので、自分の肌質にさえ合えば継続して使用することが出来る製品だと思いました。